Skip to main content

国連WFPはイランの難民プロジェクトへの日本の寛大な支援を歓迎

テヘラン ― 国連WFPは、イランの難民支援プログラムに日本政府から寄せられた875,000米ドルの寛大な支援を歓迎します。

今回の拠出は、2020年3月にイランでの国連WFPの新型コロナウィルスへの対応を支援するための700万ドルの助成金を補完するものです。これは、日本政府から国連WFPイラン事務所への単独の寄付としては過去最大規模であり、イランの居住区で暮らす最も脆弱な難民のための小麦粉、豆類、油の購入に充てられる予定です。

 

「イランでの国連WFPの活動を継続的に支援してくださっている日本政府と日本の皆様に、大変感謝しています。 難民は社会の中で最も脆弱な集団であり、新型コロナウィルスのパンデミックの影響から回復するために、これまで以上に支援を必要としています」と国連WFPイラン事務所ネガル・ジェラミ代表は述べています。

 

国連WFPは現在、イラン国内の20の居住区に住む3万1,000人のアフガン・イラク難民を食料、教育、生活支援で支援しています。

 

在イラン日本国大使の相川一俊氏は「難民支援は、日本の対イラン開発援助の優先分野の一つです。イランでの新型コロナウィルスの蔓延は、難民を含む脆弱な人々の生活状況に影響を与えていることは間違いありません。日本政府は、イランでの難民への食料や衛生面での支援を継続的に行ってきた国連WFPとの協力が、常に悪化している難民の生活と生活を維持する上で有効であると認識しています」と述べています。

 

イランは、30年以上にわたり、世界最大級の難民受け入れ国となっています。

 

                                       #               #                 #

 

国連世界食糧計画(国連WFP)は、2020年のノーベル平和賞受賞者です。 私たちは世界最大の人道的組織であり、緊急時に人命を救い、食料支援を活用して、紛争や災害、気候変動の影響から立ち直った人々のために、平和、安定、繁栄への道筋を構築しています。

トピック

Japan Iran (Islamic Republic of) 資金調達 パートナーシップ 難民と移民

お問い合わせ

For more information please contact (email address: firstname.lastname@wfp.org):

Dara Darbandi, WFP Iran,
Tel. +98 21 2279 4060 (Ext. 526)
Mob. +98 912 308 4147