Skip to main content

国連WFPの給食支援で育ったニムドマさんが、世界7大陸最高峰を踏破

国連WFPの給食支援で育ったニムドマさんが、世界7大陸最高峰を踏破
子どもの頃、国連WFPの給食プログラムで育ったニムドマ・シェルパさん(24)が2014年12月に南極大陸最高峰の山、ヴィンソン・マシフへの登頂を達成し、これで世界7大陸最高峰踏破となりました。

ニムドマさんは、2008年にエベレストへの登頂に17歳で成功。「7サミッツウィメンチーム」というネパール人女性登山家7名から構成される世界初女性だけの登山隊に参加し、世界7大陸最高峰に挑んできました。

「教育は存在すら知らなかった様々な世界への扉を開いてくれます」とニムドマさん。「7サミッツウィメンチーム」は7大陸の最高峰へ挑む度、その地域の学校を訪問し、これまでに200校以上で子どもたちと接してきました。その多くが国連WFPの学校給食プログラムを通して学校給食を提供しています。学校給食プログラムは、政府や様々なパートナーと協力しながら、子どもたちが学校に通い続けるための動機づけを担っています。

ネパールに帰国したニムドマさんは、この4月から観光学を大学で学び、女性が弱い存在だと思われているネパールにおいて、女性たちに登山の魅力を発信し、トレーニングなどを提供、女性登山家を増やすことを新たな目標としていくそうです。

ヴィンソン・マシフの頂上でサポート団体が一覧になったバナーを掲げる7サミッツウィメンチーム。
ヴィンソン・マシフの頂上でサポート団体一覧のバナーを掲げる7サミッツウィメンチーム。

ネパール国旗を持つ7サミットウーマンチーム。
ネパール国旗を持つ7サミッツウィメンチーム。

 

■国連WFPの学校給食プログラムでは、
学校で栄養価の高い給食を提供しています。学校給食は子どもの発育を助けると同時に、親が子どもを毎日学校へ通わせる重要なきっかけとなります。
過去45年間で、38カ国が国連WFPからの給食支援を卒業し、自分たちの力で学校給食を実施するようになりました。学校給食プログラムは、より多くの国が支援を卒業し、将来的には自国による給食事業を行えるようになることを目指しています。
より詳しくは、こちらをご覧ください。

 

<寄付方法>
▼クレジットカードで
★WFPホームページから
http://ja.wfp.org/get-involved/personal
※使途選択で「学校給食プログラム」を選択ください。
★お電話で 0120-496-819(通話料無料)

▼ゆうちょ銀行から
口座番号:00290-8-37418 加入者名:国連WFP協会
※通信欄に「学校給食プログラム」とご記入ください。

▼振込口座から(手数料無料)
三菱東京UFJ銀行 店名:本店(店番001)
口座種類・口座番号:普通預金 0887110
口座名:トクヒ)コクレンWFPキヨウカイ
※「学校給食プログラム」の使途指定および領収書発行については、お手数ですが国連WFPまでご連絡ください。

▼その他の寄付方法
http://ja.wfp.org/get-involved/personal/other

【お問い合わせ】国連WFP
電話: 0120-496-819 9:00~18:00(年中無休)
携帯電話・PHSからもつながります