Skip to main content

フィリピンを襲った台風24号の被災者救援

フィリピンを襲った台風24号の被災者救援
12月4日、フィリピンを台風24号(別名ボーファ)が襲い、540万人以上が被災しました。6万4000戸近い家屋が被害を受け、37万人が自宅からの避難を強いられています。約650人の死亡が確認され、今なお780名が行方不明のままとなっています。 国連WFPは最も大きな被害を受けた地域で、命を救う食糧・栄養支援や物資輸送支援を40万人を対象に行うことを決定し、フィリピン社会福祉・開発省との共同作業のもと、米や高栄養ビスケットの配布などを行っています。

Normal
0

0
2

false
false
false

EN-US
JA
X-NONE

MicrosoftInternetExplorer4

/* Style Definitions */
table.MsoNormalTable
{mso-style-name:標準の表;
mso-tstyle-rowband-size:0;
mso-tstyle-colband-size:0;
mso-style-noshow:yes;
mso-style-priority:99;
mso-style-qformat:yes;
mso-style-parent:"";
mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;
mso-para-margin:0mm;
mso-para-margin-bottom:.0001pt;
mso-pagination:widow-orphan;
font-size:10.5pt;
mso-bidi-font-size:11.0pt;
font-family:"Century","serif";
mso-ascii-font-family:Century;
mso-ascii-theme-font:minor-latin;
mso-hansi-font-family:Century;
mso-hansi-theme-font:minor-latin;
mso-font-kerning:1.0pt;}

Normal
0

0
2

false
false
false

EN-US
JA
X-NONE

MicrosoftInternetExplorer4

 

/* Style Definitions */
table.MsoNormalTable
{mso-style-name:標準の表;
mso-tstyle-rowband-size:0;
mso-tstyle-colband-size:0;
mso-style-noshow:yes;
mso-style-priority:99;
mso-style-qformat:yes;
mso-style-parent:"";
mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;
mso-para-margin:0mm;
mso-para-margin-bottom:.0001pt;
mso-pagination:widow-orphan;
font-size:10.5pt;
mso-bidi-font-size:11.0pt;
font-family:"Century","serif";
mso-ascii-font-family:Century;
mso-ascii-theme-font:minor-latin;
mso-hansi-font-family:Century;
mso-hansi-theme-font:minor-latin;
mso-font-kerning:1.0pt;}

フィリピン・ミンダナオ島ダバオ市発 

 

国連WFPは、最も大きな被害を受けたコンポステラ・バレー州や東ダバオ州、カラガ地方、南ラナオ州に暮らす40万人を対象に、命を救う食糧・栄養支援や物資輸送支援を行うことを決定し、そのために必要となる2160万米ドルを国際社会に要請しています。 

国連WFPの食糧支援は、フィリピン政府による救援・早期復興支援を補完するもので、2013年5月まで継続予定です。食糧のニーズに効率良く対応するため、支援活動はフィリピン社会福祉・開発省との共同作業のもとで統一して行われ、2013年5月まで継続されます。 

国連WFPによる支援には、子ども8万人、そして妊婦および授乳中の母親たち6万人を対象に、特に栄養価の高い食糧を提供することなどが含まれています。 

スティーブン・アンダーソン国連WFPフィリピン事務所長は、「ミンダナオ島北部が台風21号(別名ワシ)に襲われてから1年、このたび台風24号により再び様々なものが破壊され、苦しみがもたらされたことに心を痛めています。私たちはフィリピン政府と一丸となって、食糧やその他の人道支援ニーズに効果的に対応できるよう、24時間体制で活動をしています」と述べました。 

フィリピン社会福祉・開発省は国連WFPに対し、台風24号の被害にあった地域に迅速に人道支援物資を届けられるよう、東ダバオ州およびカラガ地方に支援活動拠点を2カ所設置することを要請しました。

 12月10日(月曜日)の時点において、国連WFPは既に14万2500人を対象に米や高栄養ビスケットを、そして2万6000人の子どもたちを対象に栄養補助食品を提供しました。また、地方自治体による救援物資の供給を支援するために、38台のトラックを稼働させました。 

これから数日中に国連WFPは調査を行い、被災地における食糧ニーズなどについての詳細な情報を政府に提供する予定です。

 

【フィリピン台風被災者支援にご協力ください】

 <寄付方法>
▼クレジットカードで
★WFPホームページから
http://ja.wfp.org/get-involved/personal
※使途選択で「緊急支援」をご選択いただき、自由記載欄に「フィリピン」とご記入ください。

★電話から 0120-496-819

Normal
0

0
2

false
false
false

EN-US
JA
X-NONE

MicrosoftInternetExplorer4

/* Style Definitions */
table.MsoNormalTable
{mso-style-name:標準の表;
mso-tstyle-rowband-size:0;
mso-tstyle-colband-size:0;
mso-style-noshow:yes;
mso-style-priority:99;
mso-style-qformat:yes;
mso-style-parent:"";
mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;
mso-para-margin:0mm;
mso-para-margin-bottom:.0001pt;
mso-pagination:widow-orphan;
font-size:10.5pt;
mso-bidi-font-size:11.0pt;
font-family:"Century","serif";
mso-ascii-font-family:Century;
mso-ascii-theme-font:minor-latin;
mso-hansi-font-family:Century;
mso-hansi-theme-font:minor-latin;
mso-font-kerning:1.0pt;}

(通話料無料)

▼ゆうちょ銀行から
口座番号:00290-8-37418 加入者名:国連WFP協会
※通信欄に「フィリピン」とご記入ください。

▼手数料無料振込口座から
三菱東京UFJ銀行 店名:本店(店番001)
口座種類・口座番号:普通預金 0887110
口座名:トクヒ)コクレンWFPキヨウカイ
※使途指定と領収書発行につきましては、国連WFPまでご連絡ください。

【お問い合わせ】国連WFP
電話:0120-496-819

Normal
0

0
2

false
false
false

EN-US
JA
X-NONE

MicrosoftInternetExplorer4

/* Style Definitions */
table.MsoNormalTable
{mso-style-name:標準の表;
mso-tstyle-rowband-size:0;
mso-tstyle-colband-size:0;
mso-style-noshow:yes;
mso-style-priority:99;
mso-style-qformat:yes;
mso-style-parent:"";
mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt;
mso-para-margin:0mm;
mso-para-margin-bottom:.0001pt;
mso-pagination:widow-orphan;
font-size:10.5pt;
mso-bidi-font-size:11.0pt;
font-family:"Century","serif";
mso-ascii-font-family:Century;
mso-ascii-theme-font:minor-latin;
mso-hansi-font-family:Century;
mso-hansi-theme-font:minor-latin;
mso-font-kerning:1.0pt;}

 9:00~18:00(年末年始を除く毎日)携帯電話・PHSからもつながります