Skip to main content

国連WFP協会親善大使・三浦雄一郎さんのこれまでの活動

プロスキーヤーで冒険家の三浦雄一郎さんは、2015年1月より国連WFP協会親善大使に就任しました。2013年には、80歳で3度目のエベレスト登頂を達成し、世界最高年齢登頂記録を更新。2015年4月に発生したネパール地震へのご寄付の呼びかけなど国連WFPの支援活動への認知や理解を促す活動に参加しています。
ネパール視察をする三浦雄一郎さん
2016年12月

ラオス視察報告会「三浦雄一郎が見た~国連WFPの支援現場」が東京・渋谷の国連大学で開催され、三浦さんは国連WFP協会理事の本田亮さんによる進行のもと、現地で見たラオスの現状や課題、そして国連WFPの支援活動について報告しました。

2016年11月

経済発展が進む一方で貧困の残る、東南アジア・ラオスの支援現場を視察しました。視察の様子は動画をご覧ください。

2016年10月

WFPエッセイコンテスト2016の特別審査員を務め、審査員特別賞(中学生・高校生部門)を選考しました。詳しくはこちらよりご覧ください。

2015年10月

WFPエッセイコンテスト2015の特別審査員を務め、審査員特別賞(18歳以上部門)を選考しました。詳しくはこちらよりご覧ください。

2015年9月

視察報告会「三浦雄一郎が見たネパール震災~国連WFPの支援現場~」に登壇し、現地の様子や国連WFPの緊急支援活動について報告しました。当日の記録はこちらよりご覧ください。

2015年7月

ネパール地震から約3カ月が経った被災地や支援の現地を訪問しました。ネパール地震 現地視察ダイジェストはこちらよりご覧ください。

2015年4月

エベレスト登頂などで関係が深いこともあり、2015年4月25日に発生したネパール地震を受けて、ネパール地震の被災者へのご寄付を
メッセージ動画やご自身のウェブサイトなどを通して広く呼びかけました。

2015年3月

東京の国連大学本部ビルで、三浦雄一郎さんの国連WFP協会親善大使就任を記念して講演会が開催されました。当日は、三浦雄一郎さん、国連WFP協会理事の本田亮さんと、息子で国連WFP協会顧問の三浦豪太さんと3人でのトークショーが開催されました。当日の様子はこちらをご覧ください。

 

今こそ行動する時です。

国連WFPの財源は任意の拠出金によってすべて賄われているため、皆さまからの寄付が重要です。
すぐに寄付する。