組織・役員


 

評議会

構成:評議会は、評議員により構成されます。

役割:法令上の社員総会の役割を果たします。国連WFP協会の最高意思決定機関であり、 同時に資本金あるいは基本金に該当する活動資金(年間20万円)を提供し、組織の運営に提言を行います。(株式会社に置き換えると、評議会=株主総会、評議員=株主に相当します。)

会期:通常評議会は毎期、年1回開催します。必要に応じ、臨時評議会を開催します。

評議会員名簿(2017年10月1日現在/PDF 494KB)

 

理事会

構成:理事会は、理事により構成されます。また、監事は理事会に出席し、意見を述べることが出来ます。

役割:法令上の役員会の役割を果たします。(株式会社に置き換えると、取締役会に相当します。) 最高意思決定機関である評議会の意思を受け、他方で事務局の運営を監督し、 協会の長期的な運営方針を決定します。監事は、業務の執行を監査します。

理事・監事 名簿(2017年3月9日現在/PDF 133KB)

顧問 名簿(2017年7月1日現在/PDF 205KB)

 

事務局

構成:事務局は、事務局長のもと、事業部(企業・団体、個人、広報)、管理部で構成されます。

役割:評議会および理事会の意思を受け、日常の業務運営を行います。運営にあたっては、 常に業務の評価・検討を行い、必要に応じて理事会に事業提案などを行います。