子どもページ「飢(う)えのない世界を」


 いま、世界では8人に1人、数にして8億7千万人が飢(う)えています。そんな世界を、あなたはどう思いますか?
 わたしたちWFP国連世界食糧計画(ダブル・エフ・ピーこくれんせかいしょくりょうけいかく:国連WFP)は、飢えのない世界をめざして、世界70か国以上で毎年1億人近くに食糧(しょくりょう)を配っている、国連の組織(そしき)です。
 子どもページ「飢(う)えのない世界を」では、小学校高学年〜中学生ぐらいのみなさんに、餓えの原因(げんいん)やそれがもたらす問題、国連WFPの支援(しえん)活動などについて、わかりやすく説明しています。
 餓えのない世界をつくるため、あなたもぜひこの記事を読んで、できることをやってみませんか。

1. 「飢(う)え」ってなに?2. なぜ飢(う)えてしまうの?
3. 国連WFPの緊急支援(きんきゅうしえん)4. シリアはいま
5. 栄養が貧困脱出(ひんこんだっしゅつ)のかぎ6. 給食がかなえた夢(ゆめ)
7. 支援(しえん)を「卒業」する8. アフリカで農家の支援(しえん)
9. 支援物資(しえんぶっし)をどう運ぶ?10. 「進化」する支援方法(しえんほうほう)
11. 支援(しえん)の現場(げんば)で働く12. 世界とつながろう