池上彰x忍足謙朗~二人が語るリーダーシップ論とは~

Published on 14 August 2017

元国連WFPアジア地域局長・忍足謙朗の著作『国連で学んだ修羅場のリーダーシップ』発売を記念し、忍足と池上彰さんが文春オンラインで対談をしました。

8月8日、忍足謙朗 元国連WFPアジア地域局長が執筆した『国連で学んだ修羅場のリーダーシップ』が文藝春秋より発売されました。災害・紛争地域へ食糧を届ける。そのミッションを貫徹するべく、リーダーとしてあらゆる方法を考え、実行する。テレビ番組の「情熱大陸」や「プロフェッショナル 仕事の流儀」、「世界一受けたい授業」にも出演し、話題を呼んだ忍足流のリーダーシップの極意が詰まった一冊です。

また、発売を記念し、文春オンラインで池上彰さんと忍足が対談をしました。どのように部下を育てるか、上司としての心得などを国連WFPの現場での経験を踏まえて語っています。様々な仕事に通じるリーダーシップ論、こちらもぜひご一読下さい。