プレスリリース

国連WFPの活動に関する主要な公式発表です
フィード購読する

Floods
06 June 2016

過去25年で最悪のスリランカ洪水、被災地支援へ

5月15日から降り続いた大雨の影響により、スリランカ西部を中心に過去25年で最悪の洪水や地滑りが発生。約30万人が被災したことを受け、国連WFPは今後3カ月間、緊急支援を実施する予定です。

03 June 2016

熊本支援、国連WFPの大型倉庫5棟すべて完成

現在国連WFPは、一連の大地震に襲われた熊本県で、救援物資の輸送支援を行っています。その一環として、深刻な被害を受けた大津町・嘉島町・益城町・熊本市に、大型の可動式倉庫を提供、多くの方々の協力を得て、5棟すべてを完成させました。

31 May 2016

民間からの寄付金3,000万円をエクアドルに送金

5月30日(月)、日本の個人や企業・団体の皆様からいただいた寄付金3,000万円をエクアドルに送金しました。

31 May 2016

熊本へ民間からの寄付金2,500万円を送金

5月30日(月)、日本の個人や企業・団体の皆様からいただいた寄付金2,500万円を送金しました。国連WFPは4月26日に熊本県より支援要請を受け、大型可動式倉庫の設置や、専門家による支援活動の調整などを含む、熊本大地震の被災地への支援活動を立ち上げました。

Ambassadors
23 May 2016

視察報告会 「竹下景子×知花くらら〜私たちにできること〜」

国連WFPは、6月24日(金)、東京にて視察報告会「竹下景子×知花くらら〜私たちにできること〜」を開催します。竹下景子国連WFP協会親善大使は5月に、紛争の傷跡から立ち直りつつあるスリランカを視察。また、知花くらら国連WFP日本大使は6月に、世界最貧国の一つで、災害に相次いで襲われているアフリカのマラウイを視察します。参加無料、先着200名。詳細と参加申込みはこちらからご覧下さい。

15 May 2016

「WFPウォーク・ザ・ワールド2016」横浜を4,658人が歩く

5月15日(日)、今年で11回目となるチャリティーウォーク「WFPウォーク・ザ・ワールド」が開催され、横浜みなとみらいを過去最多の参加者が5kmもしくは10kmのコースを歩きました。

Earthquakes
02 May 2016

国連WFP、熊本地震を受け救援物資輸送を支援

横浜発-4月14日・16日に大地震に襲われた熊本県で、県や市町村が被災した方々の支援を進める中、国連WFPは、救援物資の輸送支援活動を開始しました。

Earthquakes
27 April 2016

エクアドル地震緊急支援、支援対象者を26万人に拡大

キト(エクアドル)発 - 国連WFPは25日、エクアドルの地震で被災し、食糧や生活必需品が極度に不足している26万人の住民を対象に、緊急支援を開始しました。

Nepal
22 April 2016

ネパール地震から1年 より強い社会への再建を目指して

カトマンズ発-9,000人の命を奪い、総額70億米ドルもの被害を及ぼしたネパール地震発生から、25日で1年。国連WFPは、もっとも食糧難に苦しむ被災者が置き去りになることのないよう、ネパール政府と連携し、支援を続けています。

Earthquakes
20 April 2016

エクアドルの地震被災地に支援食糧を輸送

キト(エクアドル)発-エクアドル沿岸で発生したマグニチュード7.8の地震により、400人以上が亡くなり、多くの人が人道支援を必要とする中、国連WFPは8,000人分の支援食糧を現地に輸送中です。