11月11日(土)レッドカップカフェ開催~世界の給食を知ろう!

Published on 16 October 2017

©M.Kuroyanagi

国連WFPは10月1日から12月31日まで、世界食料デーキャンペーンとして、国連WFPの学校給食プログラムを推進するキャンペーンを行っています。キャンペーン期間中の特別企画として、普段はなかなか食べることのない、ラオスの給食を食べながら、世界の食糧問題や国連WFPの活動を知ることのできる、レッドカップカフェを開催します!国際協力に興味のある方、ボランティアに興味のある方、大歓迎!

世界の食糧問題や国連WFPの活動についてききながら、そして今私たちにできることを一緒に考えるレッドカップカフェ。今回は世界食料デーキャンペーン期間中の開催ということで、ラオスの学校給食を食べながら、楽しく参加できるチャリティーイベントです。

 

レッドカップカフェ -世界の給食を知ろう!
主催:認定NPO法人 国連WFP協会
日時:2017年11月11日(土) 11:00-14:00 (10:30開場)
会場:横浜・みなとみらい BUKATSUDO
アクセス:http://bukatsu-do.jp/access.html 
募集人数:最大20名
協力:全国栄養士協議会所属 栄養教諭 宮原 由美子様、木内 有希様、福田 理恵子様
参加費:3,500円 ※必要経費を除いた分は国連WFPの学校給食プログラムへの寄付となります。
メニュー:バンブースープ、青パパイヤサラダ、白米
当日は、ご協力頂く栄養教諭の方々に、ラオス料理の調理をデモンストレーションして頂き、ご参加者様にはレシピを持ち帰って頂きます。
もちろんラオスの給食の試食タイムもあります!

参加を希望される方は、以下の項目を pr@jawfp.org までお送りください。
①ご参加者のお名前
②人数
③年齢

募集人員に達し次第、締め切らせていただきます。

ご不明な点がございましたら、pr@jawfp.org へお問い合わせください。