お問い合わせ

よくあるご質問


WFPと国連WFP協会について
 
Q「WFP」と「国連WFP協会」は同じ団体ですか?
A「WFP」は国連の食糧支援機関です。

一方、「国連WFP協会」はWFPを支援する特定非営利活動法人です。WFPと協定を結び、日本における民間からの公式支援窓口として1999年1月に任意団体として設立され、2001年10月に特定非営利活動法人として認証、2005年8月には「認定NPO法人」の認可を得ました。

国連WFP協会は、WFP日本事務所と協力しながら、広報・啓発活動、募金活動、民間部門との協働事業を進めています。
 
QWFPに関する問い合わせ先はどこになるのですか?
AWFPの食糧支援活動に関するご質問は、WFP日本事務所(info@wfp.or.jp)にお問い合わせください。

WFPへのご寄付や、国連WFP協会の賛助会員制度など、ご支援・ご協力に関することは、
国連WFP 0120-496-819(9:00~18:00 通話料無料・年中無休)
またはinfo@jawfp.orgにお問い合わせください。
 
 
寄付・募金について
 
当ホームページにてクレジットカード決済による募金を受付けています。また郵便局や各種金融機関からの口座振込みも受付けています。
≫募金方法に関する詳細はこちらから
 
Q寄付は税控除の対象になりますか?
A国連WFP協会は、「認定NPO法人」ですので、皆さまからいただくご寄付は、寄付金控除の対象となります。

>>寄付金控除に関する詳細はこちらから
 
Q「賛助会費」と「寄付」は同じものですか?
A異なります。「賛助会費」は国連WFP協会の活動費として活用させていただきます。国連WFP協会は講演活動、学習会、様々なイベントや募金活動などを通じて、国連WFPの食糧支援に対するご理解が得られるよう努めております。これらの活動を支えているのが賛助会員のみなさまからいただく会費です。

一方、「寄付」はWFP国連世界食糧計画ローマ本部に送金され、世界の飢餓救済のための食糧調達費やその輸送費などに使われます。

「賛助会費」「寄付」ともに、寄付金控除の対象となります。
 
Q寄付は全額WFPへ送られるのですか?
A国連WFP協会は、WFP国連世界食糧計画との協定に基づき、寄付金収入のうち25%(上限)を当協会が国内にて行う活動の経費として留保することが認められています。これは、募金活動のための費用や運営のための費用、その他の各種支援活動を行うための資金として使われ、その割合は毎年見直されます。日本国内における国連WFPの認知を高め、より多くの寄付金を国連WFPの食糧支援活動に役立てるための活動経費として、みなさまからお預かりするご支援の一部を使用させていただきますことを、ご理解いただきますようお願い申し上げます。
 
Q古着や食糧など、物品を寄付できますか?
A国連WFPでは物品のご寄付は受付けておりません。食糧については国連WFPで支援物資として使用するための厳密な審査がございます。詳しくはWFP日本事務所(info@wfp.or.jp)にお問合せください。
 
Q募金はどのように使われるのですか?
A国連WFPが実施する緊急支援、学校給食支援、復興・開発支援などの各種支援プログラムを通じ、 世界中の飢えに苦しむ人々のもとへ食糧支援として届けられます。
 
Q募金の使途を指定できますか?
Aできます。緊急支援・学校給食プログラム・母子栄養支援・使途指定なしの中からお選びいただけます。なお「使途指定なし」のご寄付は、国連WFPが最も資金を必要とするプロジェクトに活用させていただきます。また、現在受け付けている以外の地域や使途をお選びいただいた場合も「使途指定なし」としてお受けし、活用させていただきますので、予めご了承ください。特にご指定がない場合には使途指定なしをお選び下さい。
 
Q振り込み手数料、振替手数料はかかりますか?
A各種金融機関からの振込に関しましては、一部手数料がかかることがあります。ご了承下さい。
 
Q領収書は発行されますか?
A「今回の寄付」は、クレジットカード、ゆうちょ銀行、コンビニ決済からの場合、お申し出がない限り発行いたします。東京三菱UFJ銀行の手数料無料口座へのお振込みで領収書をご希望の場合は、お振込み後に「振込先銀行名、金額、お名前、送付先ご住所」をご連絡ください。マンスリー募金の場合、1年分をまとめて翌年1月下旬より順次発送いたします。

>>領収書についての詳細はこちらから
 
Qマンスリー募金開始後の支援金額の変更はできますか?
Aできます。お問い合わせフォーム(こちらから)、メール(info@wfp.or.jp)、
電話(0120-496-819 9:00-18:00 通話料無料・年中無休)いずれかにてご連絡いただければ変更させていただきます。クレジットカードをご利用の場合、ご自身で「マイページ」にてご変更いただくことも可能です。

>>マイページはこちらから
 
Qマンスリー募金の停止をしたいときはどうずればいいですか?
Aお問い合わせフォーム(こちらから)、メール(info@jawfp.org)、
電話(0120-496-819 9:00-18:00 通話料無料・年中無休)いずれかにてご連絡ください。停止の手続きが完了しましたら、お問い合わせフォーム、メールからご連絡いただいた場合はメールにて、お電話でご連絡いただいた場合には郵送にてご連絡いたします。
最終の引き落とし日については、1~2ヵ月後となり、カード会社により異なります。
 
Q法人もマンスリー募金に参加できますか?
Aはい。個人の方と同様のお手続きにてお申し込み下さい。
 
Q金融機関の口座引落しによるマンスリー募金申込用紙は、記入後どこに送りますか?
A国連WFP宛にご郵送下さい。FAXでは受付できません。
申込書送付先:
〒140-0002 東京都品川区東品川4-10-27 住友不動産品川ビル5F
認定NPO法人 国連WFP協会
 
Q申込用紙到着や引落し開始日の連絡はもらえますか?
A申込用紙にてお申込みいただいた場合、受領と引落し開始日のめやすを記載した確認状をお送りしております。万が一1~2ヵ月たっても引落しが始まらない場合は、お手数ではございますが、国連WFPまでご連絡をお願いいたします。
 
Qクレジットカードやコンビニ決済による寄付日と領収書の日付が2ヶ月違うのですが?
Aクレジットカード、コンビニ決済をご利用の場合、国連WFP協会への入金は約2ヶ月後となります。国連WFP協会にてご寄付を受領した日を入金日とさせていただきますので、予めご了承下さい。