インターンシップ・プログラム


国連WFPは、優秀な大学生や大学院生を世界中から常に探しています。国連WFPでのインターンシップは、実務経験を積み、且つ、国連WFPや人道支援について更なる理解を得る良い機会です。
ご興味のある方は、下記リンクにアクセスし、オンラインCVを作成の上、募集ポストにオンラインで是非ご応募下さい。

 

インターン応募資格・待遇

  1. 大学又は大学院に在籍し、インターン開始時、少なくとも大学2年生の課程を終了していること。
  2. 過去12ヶ月間に亘り授業に出席していること。
  3. あるいは、インターン契約開始日から一年以内に大学又は、大学院を卒業した新卒の方。
  4. 英語が堪能であること。ポジションや配属先の国によりその他の言語が必要とされることがあります。
  5. 業務に就くための健康上の支障が無いこと。
  6. 国連WFP職員の子女、兄弟姉妹でないこと。
  7. 赴任地の日当レートと実働日を元に算出された少額の給付金が支給されます。(最大月額US$700)

 

応募資格の詳細については、各募集要項をご覧下さい。

採用内定時に健康診断書、大学・大学院在籍証明書、過去一年間の授業出席証明書、卒業証明書、身分証明書などの必要書類を英語で提出いただきます。