最新情報

民間からの寄付金5千万円をネパールに追加送金

2015年7月31日(金)、日本の個人、企業・団体の皆さまからいただいた寄付金5千万円をネパール地震緊急支援に追加送金しました。

Responding to Emergencies

シリア難民の母、レバノンでの生活に希望を失う

資金不足により、国連WFPのシリア難民への支援が危機的な状況にあります。レバノンに避難したファトメは、資金不足のあおりを受け支援対象から一時外れてしまいました。彼女は、彼女と家族のおかれた過酷な状況に希望を失っています。

紛争と教育:「失われた世代」にしないために

紛争や自然災害など緊急事態に陥った地域では、命を守ることが優先され、学業は中断されがちです。紛争下でも教育を継続できるよう、国連WFPは学校給食を通して子どもたちやその家族を支援しています。

Preventing Hunger

ミレニアム開発目標報告2015

1990年以降、開発分野においてどのような成果があったかをまとめた「ミレニアム開発目標報告2015」が発行されました。この25年間で、世界では2億人以上が飢餓から抜け出すことができ、飢餓人口の割合はおよそ半減しました。

   

最新の映像